So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

5月のこと [ハーブ・アロマ]

リフレクソロジーの再試、合格しました・・・!
ギリギリ、ほんっとにギリギリの点数だったけど、なんとか!

ていうかギリギリだったことにものすごく焦燥を覚えます。
合格したけど、あんなギリギリで私、ちゃんとやってけるのか・・・?
怖いよう・・・不安だよう・・・。

そんな不安にさいなまれている中、5月にまたイベントスタッフのお話をいただきました。
ものすごくありがたいけど、ちょっとでも気を抜くとべちゃっと潰れそうなプレッシャーを感じる・・・。
当日のトラブルに怯えて、もう布団の中で暮らしたいとか思ったりする。


でも、いただいたお話はこなしていかなきゃと思うんだ。

それなりの時間とお金をかけてやってきたし。
主人はじめ、たくさんの方々の協力も得てきたし。
ムダにできないもん。向上させなきゃ。衰えさせちゃダメだもん。

リハビリもめんどくさがらずに行かないとねぇ。
ちょっと練習すると、すぐに腕と肩張るもんなぁ。
親指はだいぶよくなったけど。

がんばって、プレッシャー跳ね除ける!
今はまだガクブルしてますが、来月までにはなんとしても。


というわけで、しばらく噛まないでくださいね、うなこさん。

「約束はできないニャ」
R0018151.JPG


でもなんや綺麗な言葉で書いてるけど、あたしゃこんないいひとじゃないんスヨ・・・。 いつでも逃げたい逃げたいと思ってるチキンなんデスよ・・・。 ガクガクブルブル

クローバーみつからず [ハーブ・アロマ]

毎年この時季は、職場の駐車場隣接の原っぱ(というか雑草原)で四葉のクローバー探しをするのが私の昼休みの過ごし方でした。
今年も3月末ごろからわくわくと駐車場に行ったのですが・・・
その頃から今に至るまで、クローバーが、シロツメグサが、まったくみあたらぬのです!

去年まであんなに群生していたのに!
直径10センチ近いクローバーが生えてたところだってあったのに!
なんでー?


去年の秋、珍しく業者さんを入れて原っぱ手入れはしたけども、そのせい?
それにしてはヨモギとかカタバミとかタンポポとか、他にも雑草的なものはわっしゃわっしゃと生えてるし、何故だ何故クローバーだけ忽然と消えたのだ。

うわーん、さみしすぎます。
どうしてかなぁ。シロツメグサで遊ぶのも楽しみだったのに。
毎年ひそかに指輪とか作ってたのに。



去年は配送担当の人と二人で、プランターとか、原っぱの一角をならして畑っぽくしてちまちま職場園芸やってたんだけど、今年は雑草に紛らせて全体的にハーブの種でも蒔いてやろうかしら。ついに地植え。
エキナセアとかレモングラスとかなら、なんか雑草にまぎれて栽培可能かもw
ミントは侵食激しそうだから考える。

ちょっと職場ガーデニング計画考えてみよー。


脈絡なく、mimolismくまー。
Untitled6.jpg

献血でドアラみる [日常]

先日、震災後ようやく初献血に行ってきました。
成分献血!今回はコンディションもよかったようで、血小板いけました!

私、若い頃(20代前半)は月一回献血行くほど献血好きだったんだけど、
25を過ぎてから貧血がひどくなり、毎回断られてたんだねぇ。

それでもう20代後半から現在まで、数年間献血からは遠ざかってたんだけど、
今年に入って久々に行ってみたのさ。

そしたら、ありがたいことにだいぶ健康体になったらしく、成分献血もいけたのです。
前回は血漿のみ。今回は血小板!うれしいなぁ。

成分献血は一時間くらいかかるんでベッドでDVDが見られるんだけど、
今回はドアラDVDをチョイスしました。
楽しかったー。ドアラwwww

過去、もう10年も前でしょうか。ナゴヤドームに観戦行ったとき。
当時はプーだったので時間有り余ってたから、開場時間に即入場して席ついてたら、ドアラが客席を挨拶してまわってるのに遭遇したことがある。握手だろうと2ショット写真だろうとハグだろうとできるほど、間近でじっくり相手してくれたよ。
でも当時は今ほどだるんとしてなかった気がするんだけど。
いったい何がやつを変えたのだ。



閑話休題。


私が受付したときは、普段の土日って程度の人出だったんだけど、
献血終わって戻った待合室は、座るところがないほどぎゅうぎゅう。

献血終わりたてだったのに立ったまま水分とおやつをいただいて、軽くふらふらしてました。
わはは、ちょっと貴重体験。

今回、30回目の献血だったみたいで、記念にガラスの杯もらいました。
過去、15回目だったかの献血でもらったやつと対かなぁ。実家にあったような気がする。
あれば持ってきて、これで主人と冷でも飲みますw

主人は成分献血やったことないらしいので、今度連れ立って行ってこようかなー。


そういやこないだうなは避妊手術をしたんですよ。
輸血したって書いてあるから、きっとネコさんも献血あるんだろうね。
ありがたいことです。

初エリザベスニャー。

IMGP0929.JPG

今後も、ムリのない範囲で献血行ってまいります。
献血結構楽しいよね。

おかいもの! [日常]

今回は割と短いスパンで書けてます。へへへ。
春は行動したくなるっていうのは生物の本能らしいので、これに乗っかっておかない手はない。


リフレクソロジーの練習してて手を傷めたかもっていうのは、結構前のブログにも書いたのですが、最近リハビリに通うようになりまして。
手首は軽い腱鞘炎なのですが、もう人生の3分の2近くを共にしている肩こりから腕全体に変な力が入ってるかもとのことで、肩と首の治療をしてます。
首に問題があるらしい。治るかなー。
かつてありとあらゆる肩こり体操をしてきたけど治らなかったし、
他の整形外科も通ってたけど楽にすらならなかったけど。
根気よく治していかねばですね。うむ。


最近、経済復興支援と銘打って、これまでなら躊躇していた買い物を思い切ってしまくってます。
この一ヶ月で、それぞれかなりものがいいカバンと靴とジャケット買った。
すべて日本製。それだけでほくほくです。
こんながっつり買い物するの、独身時代実家にいた頃以来じゃね?

靴とジャケットを買ったのは、こちら。
ナイアガラハウスさん!


主人がすごく好きなお店で、お店の雰囲気も置いてある商品もとにかく質がいいのです!
今年はカーディガンがはやってるようなので、いまのうちにいいカーディガンを何枚か買っておきたいなぁと思っていたのですが、なぜかジャケットを買ってます。
着たときの見栄えよさと動き心地を天秤にかけて、ジャストサイズを選びました。とても素敵なラインです。
ただ本当にジャストサイズなのであまり重ね着はできないかもですが、しばらく活躍してくれそうです★


カーディガンも買いますがね。日本製めがけて。
土曜日お出かけするからラシックでも見てこよう。

これを機に、服整頓しよ!
いい加減20代前半に買った服はきちんと選らないと!


あとはゆきひら鍋と大きなグラタン皿が欲しいなぁ。
今夜は主人の誕生日なのでラザニア作るんだけど、お皿がなくてどうしよう?って思ってたので。
ホーローのバットで作るつもりですが、やっぱ素敵なグラタン皿ほしいなー。


・・・ほんと今月おさいふ大丈夫かと思いつつ。
いいのいいの、こういうときこそ自粛せず買いますよ。外食だってしちゃいますよ。


うなにもなにか買ってあげたい。
とりあえず、ごはん皿を置く素敵なトレイがほしいと、おかあさんは思います。

「おーやーつー!おーやーつー!」

Untitled1.jpg
おやつも買いますよはいはい。

チャリティ [アート・クラフト系]

今日で東日本大震災発生から一ヶ月。
東海地方の私ですら、いまだ平静な気分になりきれません。
一日も早い復興をお祈り申し上げると共に、微力ながら私にできることも日々模索・実行していこうと思います。


そして先週末、『私にできること』として、お友達が主催している『コンプロジェクト』覚王山春祭でアートチャリティブース(アーティストの作品を販売し、売上すべてを義援金にするというもの)をするというので、作品の提供と売り子で、参加させていただきました!

アートチャリティブース

覚王山春祭は、4月9日と10日の二日間開催なのですが、私はそのうち10日日曜日の売り子です。
こういうイベントにお客じゃなく参加することすら久々だったので、常にあわわとしてました。落ち着け私。
接客も苦手だし力になれるかなぁと心配で、そして終わった後もどうだったのかなぁと心配してますが(笑)幸い、売上も募金もよかったようで、ホッとしました。

募金隊

なんかね、募金の力も、アートの力も、それぞれすごいなぁと思いました。
たぶんね、たぶんだけどね、チャリティだから買ったって方はあまりいなかったと思うんです。
買おうかどうしようか迷ったとき背中を押すことになった方はいらっしゃるとしてもね。

私の作品も土曜日にひとつ売れたようで、本当にうれしかったです。
しかも買ってくださったのは私の知人でもある方なのですが、なんていうか・・・あのくまは、あの人につれて帰ってもらうためにこれまで私の手元に残っていたんだ!と思えたので、さらに嬉しいです。ほんとにねぇ、ぬいぐるみにもマッチングってあるよ。

こういう、自分の作品が旅立つ気持ち。
これはチャリティだろうと普段のイベントだろうと変わらないからね。

母に、値段高すぎるチャリティなんだから考えろとダメだしされたりしましたが、
チャリティだから安くする、は違うんだよ。
いつもどおりのものを、いつもどおりの値段で売って、その売上を義援金にする。
それが納得いく図だと思う。

えらそうに言ってみたけど、ささやかな貢献しかできてません・・・。
まだこれからも何かやるよやってくよ!


さ、あとは今週土曜日の、リフレクソロジー再試に向けて励まねば!
ダメだったところは、正直練習不足が原因なので。
練習もせずにできると思っちゃいけないよね。謙虚に謙虚に。

これに合格したら、ほんとに何かイベント考えよう。
いつも中途半端な私にも、できることを考えよう。

思うこといろいろ [日常]

久々のブログ更新です。
週一回更新宣言はもうなかったことになってる感。そういうのよくないね。


さて・・・
今回の未曾有の災害が起きてからもうすぐ一ヶ月。
遅ればせながら・・・まずは被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。
どうか、どうか皆様お心を強くお持ちになり、そしてご無事でありますように。

そして多くの危険の中救助活動に尽力されている各方面の皆様、原発対応に命を懸けている職員の皆様、その他、援助のために尽力されている皆様方、当方はただ祈ることしかできませんが、どうかどうかよろしくお願いいたします。そしてご無事でいらっしゃいますように。

なにかできないだろうかと強く願っている皆様。私も同じ気持ちです。
共に長期的な視野でもって、できる限りの支援をしていきましょう。

幸い名古屋はたいした被害もありませんでした。
当日私は職場にいたのですが、震度4のなか事務所内を窓を開けて回れるほど、意外な余裕っぷりでした。

そして私にできることを書き出してみました。

まず、普段どおり生きる。
普段どおり、働いて、ものを買って、食べて、暮らす。

すぐにでもできること。省エネ。
中部電力から東北・関東まで送電しているわけではないようですが、それでも省エネすることで当然石油の使用量は減るわけですから、長い目で見れば十分支援になるかと。


近いうちにできること。募金。献血。
暖かくなると発症するアレルギーの服薬をしているので(花粉症ではないです)、献血はタイミング見て行かないとですが。
募金については、糸井重里さんが素敵なことをおっしゃってました。
http://www.1101.com/20110311/tweet.html
こちらの、『たとえば、「じぶんひとりを3日雇えるくらいのお金」と考えたら、どうでしょうか。』
上記の一文、響きました。

そして今ももちろん募金は必要でしょうが、実際被災者の方へ渡ったり、復興に使用されるのはもう少し先のことでしょうから、我が家はその予算はもう少しだけ寝かせておこうと思ってます。
他にも色々買い物したり、外食したり、そうやって経済への貢献もしないといけないとも思ってます。
自粛することで、潰れるお店や会社ってきっとあると思うから。それじゃお金も元気も生まれないから。


また今週末、覚王山春祭りのチャリティブースで、及ばずながら私もいくつか作品を提供させていただくことになりました。作品の売上は、すべて義援金に回されるとのこと。
微力ですが、こつこつと!


長期的にできること。
リフレクソロジーの勉強をがんばる。
いつか、被災者さんに接する機会があれば、少しでも心安らいでいただけるように。
まったく先が見えないほど長期的なものですが、がんばらなきゃ。

先日、ようやく試験が終わりまして、長かったような短かったような。
まあ結果は再試なんですが・・・orz
そりゃそうだ、ラストスパートうまくいかなかったもんな。

でも採点は思ったより悪くなかった。ここで得たものは無駄にしない!!
はやく合格して、活かしたい。
職業としてはまだ考えられませんが、これを活かしてやってみたいことはいっぱいあります。
こちらも一歩一歩、前進しつつあるかなぁ?


それにしても春は私自身、気持ちがローになりやすいときですので、気持ちが巻き込まれないようにしないとなぁと思うわけです。経済まわさなきゃいけませんから。笑顔でいるだけの気力は持たないと!



そうそう、うなさんも元気です。
相変わらずの噛みっこです。

IMGP0879.JPG

ちょっと痛い [ハーブ・アロマ]

のおおおおおおーーーー
またまた日記の間が開いてしまったよーーーー

「こらーっ!」
猫パンチ!!
猫パンチいただきました。
とほほい。



暖かくなってきましたねー。
天気は、気持ちいい青空と、雨の日がくっきりしてますなぁ。

暖かくなった晴れの日って、とにかく洗濯物を干したくなる。
私、干すの大好き。
洗濯物や布団はもちろん、野菜なんかも干すよ!
実は野菜とかハーブとか干す台がほしいと思ってる。

そろそろベランダガーデニングの季節ですな!
今年は例年以上に真剣に取り組もうと思ってます。
今年こそハーブ枯らさないんだ!
山ほどハーブ収穫して、コーディアルとか作っちゃうんだ!

将来庭のあるおうちができたら、月桂樹とローズマリーをどーんと植えるのが夢です。
そして芝生の変わりにラベンダーを敷きつめたい。(それはちょっとうっとうしいかな)


さて。

リフレクソロジーのプロ講座も折り返しを過ぎました。
絶賛練習中です。

先日のイベントの前はイベントの練習で精一杯で、講座の方の練習がストップしてしまったので、うんうんいいながら再開。
イベント前から練習しすぎ(?)で、親指の第二関節を少々痛めてしまった気が(>_<)
少しでも「正解」の形からずれて力を入れると、少し赤くなってしまいます。うえーん。
早く、いつでも100%の施術を手に入れたい!

私はせっかちなので、できないことはたくさん練習して、早くものにしたいんですよねぇ・・・。
あまり焦っても正しいものは身につかないし、余計指を痛めるだけだし、
今できることの精度を上げる重要性もわかってはいるのですが。
頭ではわかるんですけど、気持ちが焦ります。
できないと投げ出したくなる自分の性分も理解してるし。
これも含めて修行かしら(笑)


とにかく心配なので、近いうちにお医者さんに行かなきゃ思っています。
今後も長く長く使っていく指ですしね。

お医者さんといえば、そろそろぬくくなってくるので、じんましんが出てきはじめてます。
こっちもお医者さん行かなきゃなー。

施術デビュー★ [ハーブ・アロマ]

本日、某企業様の周年イベントで、リフレクソロジストとしての施術デビューをさせていただきました。

10分のショートコースの提供で、一時間に4名様を5時間半という、正直超ハードスケジュールでした。
途中から腕がガクガクになってしまって、終了間際のお客様には一部よわよわしい施術になってしまったのではないかと心配ではありますが…。
今の心境として、デビューとしてはまあまあの出来かなぁと、自分では思っています。

私はたいてい、大きなイベントではなにかやらかすのですが、今回は前日に人差し指をざっくり切るというアクシデントをやらかしていたので、当日はまあ大丈夫だろうとおちついておりまして(笑)緊張しつつも練習通りにできたと思います。
もちろんお客様の状態は千差万別ですので、私の施術では至らないこともたくさんあったと思いますが、それはこわいながらもアンケートのご意見を拝見してフィードバックしていければと思います。

あと、これまで私には接客は絶対無理と思っていましたが、これが、意外と、楽しかった…。
もちろん至りませんよ!全然至りませんけど!
ちょっと、新しい扉がまた開いた気もします。

ここ一カ月ほどはこのイベントのために色々大変でしたが、本当に身になったと思います。
機会を与えてくださった先生に感謝。
支えてくださった他のスタッフの方々に感謝。
応援してくださった、同じ勉強中の仲間や、お友達に感謝。
そして、毎日のように激励してくれた主人に感謝。

絶対に今日を無駄にしません。

今後もがんばりますっ…!

どんくまさん [BOOKS]

近所に、昨年春にオープンした、個人の本屋さんがあります。

このご時勢、個人で『普通の本屋さん』を開く方って少ないと思うので、開店前からワクワクの興味津津でした。

オープン後も、足しげく通い、いまや店主さんとはすっかり顔見知り。




そしてオープンから2カ月ほど経ったころでしょうか。

店主さんから、以前は絵本専門店で勤務されてたというお話を伺いました。
その頃お客さんからの「昔読んだこういう絵本ってあるかしら?」という問い合わせから、その本を見つけだすことが本当にうれしかったと。



そこで私も、過去に読んだ絵本で、印象に残っているもののタイトルすらわからない本のお話をしました。

「くまさんがパン屋さんで働くことになって、店主のおじさんがおでかけするから代わりにかまどの番をしてたら、パンがむくむく大きくなってかまどから飛び出てくるお話だったんですけど、これって何の絵本かわかりますか?」

いやー、我ながら漠然とした話ですねぇ!!

それでも店主さんは目をキラーンと光らせて、
「さがしてみせます!」
とはっきりおっしゃいました。



それから半年以上。

その間、何度も、

「この本は違いますか?」
「探してるんですけど・・・」
「もうあの本が気になって気になって! 」

と、その絵本の話題を出してきてくださってました。


そしてついに、2011年1月。

「ひょっとして、ひょっとしてなんですけど・・・


 『どんくまさん』じゃないですか?」



「・・・それがそうかわかりませんけど、『どんくまさん』というワードにはすごく覚えがあります・・・!」




ええ、まさに!

『どんくまさんのぱん』
どんくまさんのぱん









ダーーーーー!!!



いやはや、魔法を使われたかのようです。

ますます絵本を充実させていきたい、と仰ってました。

今後も、通わせていただきます。



「うなも本読みたいニャ!」
IMGP0861.JPG



どんくまさんの ぱん (至光社国際版絵本)

どんくまさんの ぱん (至光社国際版絵本)

  • 作者: 柿本 幸造
  • 出版社/メーカー: 至光社
  • 発売日: 1981/06/01
  • メディア: 単行本



おふとんとうな [うな猫にっき]

ここ数日体調がよくなかったので、一昨日普段敷かない毛布を引っ張り出して掛けて寝ました。
(重くて寝返りが打てないのが嫌なの・・・)

いつもお布団の上で丸くなってるうなが、毛布の感触に誘われてなのか、お布団の中にやってきました。

私の脇にあごを置いて、ぐるぐるのど鳴らして寝てくれました。


至福・・・。


起きたときこんなかわいいのが横にいるなんて、
天国ってきっとこんな感じ。
うなこマジ天使。


ぐはーかわいいかわいいかわいい、
と、顔すりすりもふもふしてたら、思いっきり寝過ごしました。

まさかうなが、こんなトラップ仕掛けてくるとは!
うなのばかぁー。


「うな、にゃんにも悪くないニャ!!!」
IMGP0834.JPG

はい、おっしゃるとおりです。


そうやって責任を転嫁したせいか、
昨日は、ありえないほどかみつきやがりました。

痛いって!痛いって!!!

イベントも近いのに、これ以上手に傷増やすわけにはいかないんだよ、うなぁ~。

さらにお布団にも入ってきてくれませんでした。

ごめんって・・・。mimoかあさんが悪かったよ。


「ぬれぎぬ着せるからニャ!」
IMGP0841.JPG
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。